無料ブログはココログ

慢性骨髄性白血病

2018年4月19日 (木)

慢性骨髄性白血病その69

 こんばんはhappy01長らくご無沙汰しておりました。

前回胸に水が溜まって外来受診をした結果何とか

胸の水は減っていました。

これまで体の調子は良かったのですが・・・ 

仕事の影響で腰や膝の痛みが出て整骨院へ
っています。
年には勝てないとヒシヒシと感じています。weep
それと日に日に髪の毛が細く薄くなって行く寂しさshock
ひっくるめてスッキリしないし暗くなりがちでした。
ずっと髪の毛はスプリセルのせいだと思い込んで
いたのですが、4月でまた主治医が変わって
今日外来受診で初めてお会いして、髪の毛の事を
訊ねてみたら「そんな事例は無い」と言われました。
モヤモヤしていたのが吹っ切れ、前向きに諦めず
手立てを考えてみようと思いました。happy02

2017年9月20日 (水)

慢性骨髄性白血病その67

 おはようございます。

ゆるりとブログをしているので、書き込みが進みません。(^-^;
もう先月になってしまいましたが、外来受診に行ってきました。
来月次男の結婚式の為ハワイへ行くことになっているので、
利尿剤の調節をお願いしたら、スプリセルも一緒に減らして
夜に服用しているコレステロールの薬も減らされていました。
血液検査の結果は、結構水分を取っていたけれど胸に
水が溜まって無くて一安心でした。happy01
最近予約の時間が正確になってあまり待たされ無くなって
きました。
仕事が忙しくなって疲れやすいけれど、元気に過ごしています。wink

2017年6月29日 (木)

慢性骨髄性白血病その66

 今日は病院へ行って来ました。

主治医の配慮で2か月に1回の間隔で通っています。

仕事も以前は有給を取って休んでいましたが、

有給を残しておきたくて、最近は水曜定休で休んでいる

ところを病院で休む週は、水曜日に出勤して休みを

調節しています。

相変わらず肝臓の数値は正常値より高めながら

特に指摘もされず、肺に水は溜まっていなかったので

ひと安心と言ったところです。

暑くなるとつい水分を多く取ってしまうので

今後も気を付けなければいけないと思っています。coldsweats01

2017年4月25日 (火)

慢性骨髄性白血病その65

 こんばんは!前回の書き込みからちょうど2か月が経ってしまいました。
日々忙しい訳では無いのに、以前よりパソコンに向かう時間が
減ってきて書き込みをする事も疎かになっていました。
先日外来受診に行って来ましたが、胸のレントゲンも異常無く
安定しています。confident
相変わらず予約は30分遅れで、しかも前回主治医が
「暫く代わりの女医さんが診察する」と言っていたので何だろう?と
思っていたらなんと産休を取っていて、7月位に復帰されるようでした。
それで主治医から言われていたのか?
次回の予約は10週間後ということになりました。
処方を長くして薬をまとめて頂けるのは医療費の負担が
軽くなって有難いことですが、前回は薬局で薬が足らず
宅急便で送って貰いました。
今回はそのような事もなくスムーズにいって良かったです。confident

2016年12月24日 (土)

慢性骨髄性白血病その64

 こんばんはhappy01久しぶりの書き込みです。

今月の初めに外来受診へ行って来ました。
先に呼吸器科の受診があり、結核菌は潜んでいるかも
知れませんが、今は見つからず様子観察をするとの事。
2か月位で発病する事が多いらしいですが、経過を見る
診察も少しづつ延ばして行こうと話がありました。
白血病もあるのに結核も抱えて、何なんだろう?と思うけど
「これが私の人生なのかもしれない」と諦めるしかないです。
血液内科は予定より診察が遅れて、「体調はどうですか?」と
聞かれて、呼吸器科で胸のレントゲンの結果が前回(10月)より
水が溜まっていると言われたけれど、そこで「うちは関係ない」と
スルーされ、血液内科ではいつもレントゲン見てるのに見もせず
急いでいるようで、次の予約を決めて1分足らずで診察は終わって
しまいました。
 

2016年10月23日 (日)

慢性骨髄性白血病その63

 こんばんはcoldsweats012週間ほど前に外来受診に行って来ました。

2ヶ月前の採血の結果を聞いたところ白血病細胞は検出されず
ホッとしました。
しかし未だに結核菌の存在が証明出来ず、再度痰の検査を
しました。gawk
しっかりと検出されれば届け出をして治療をしなければ
ならないのですが、何とも中途半端な状態が続いています。
体の方は久しぶりに先月末に喉から来る風邪を引いて
咳が止まらず1ヶ月続いてやっと治ってきました。
疲れやすいとか肩こりに悩まされつつ更年期の症状かな?
戦ってほぼ元気です。

2016年9月 7日 (水)

慢性骨髄性白血病その62

 ご無沙汰しております。

中々書き込みをする暇というか余裕が無く過ごしてます。
先月外来受診に行って来ましたが、少し胸に水が溜まって
いるけれど安定しています。
それより結核の検査等していましたが、今のところ結核菌は
見つからず、どこかに潜んでいるようです。
薬の治療は主治医と話し合って、元々肝臓が弱いので治療薬で
肝臓を悪くすることが懸念され、数値的なところから直ぐに
治療という程では無いと言う事で、白血病の治療と共に
様子を観察する事になりました。
体調を崩せば結核菌が出没する可能性はあるけれど・・・
そうなれば即治療で仕事も行けなくなるだろう。
逆に薬での治療も治る可能性70%たぶん肝臓に負担が来て
仕事も辛くなるだろう。
いつ感染したのかも不明だけれど、まずは体調に気を付けて
免疫を上げて結核菌を抑えておくことします。

2016年6月15日 (水)

慢性骨髄性白血病その61

 最近は書き込みをさぼってばかりの怠け者になってしまいました。
仕事は相変わらず忙しく、肝臓の数値が上がらないようにと
勧められたサプリメントを飲んでいます。
本当は主治医に確認しなければいけない?と思っていますが
自分の判断で飲み始めています。
元々の数値が高かったのと、体重を減らせてないのもあって
思うように数値は下がっていませんでしたが、主治医からの
指摘も無く、利尿剤を2種類服用しスプリセルも70mgに
調節しても依然として少々胸に水は溜まり続けています。
主治医から「息苦しい事はないですか?」と聞かれたけれど
もう体がその状態に慣れてしまったのか?自覚する事も無く
普通に過ごせています。
人によっては息苦しいと感じる事もあるようで、私の肺が
「元々丈夫だった」と言われました。
これからの季節つい水分を取り過ぎてしまいがちなので
十分に注意して行こうと思っています。

2016年5月11日 (水)

慢性骨髄性白血病その60

 何だか書き込みが滞るようになってしまいました。
しかし色々ありましたが、体調の方は落ち着いています。
先月外来受診へ行って来ました。
主治医が肝炎の抗体がある事を心配していたので、職場で
以前に接種して抗体を付けたことを確認して4月中に返事を
した方が高額医療費の関係もあり、報告してスプリセルを
再開しました。
スプリセルを休む事で、もしかして病気が悪化したら?と
不安になってしまいました。
私にとって普通とは、スプリセルや利尿剤を飲む日々で
今回のように体に少しでも異常が出ると、色々と支障が
あることがよく分かりました。
そのため常に健康に心がけなければと思いました。

2016年4月 2日 (土)

慢性骨髄性白血病その59

 最近は病院へ外来受診に行った時しか書き込みをする事を
しなくなってしまいました。
2月からスタッフが変わり、パートの私が入浴介助のほとんど
やる事になっていました。
疲れが中々抜けず、頑張り過ぎていると感じがしていたけれど
外来受診に行った日は、風邪の引き始めでかなり体調もよく
ありませんでした。
採血の結果肝臓の数値が、以前から高かったのが2倍以上に
なっていた為、超音波の検査や追加で採血検査を行って
風邪薬もスプリセルやいつも服用している薬も全部中止して
肝臓に負担を掛けないで様子を見ることになりました。
しかしスプリセルを中止するとしても1~2週間が限度で
再度2週間後に受診し、肝臓の数値が落ち着いていれば
スプリセルを再開する事となりました。
久しぶりにスプリセルや利尿剤から解放されてホッと
している気持ち半分と、私の中でスプリセルと諸々の薬を
服用する事が普通の生活になってきていたので、早く
元に戻さなければと焦る気持ちがあります。

より以前の記事一覧