無料ブログはココログ

« 未だ結核菌は見つからず | トップページ | 慢性骨髄性白血病その63 »

2016年9月 7日 (水)

慢性骨髄性白血病その62

 ご無沙汰しております。

中々書き込みをする暇というか余裕が無く過ごしてます。
先月外来受診に行って来ましたが、少し胸に水が溜まって
いるけれど安定しています。
それより結核の検査等していましたが、今のところ結核菌は
見つからず、どこかに潜んでいるようです。
薬の治療は主治医と話し合って、元々肝臓が弱いので治療薬で
肝臓を悪くすることが懸念され、数値的なところから直ぐに
治療という程では無いと言う事で、白血病の治療と共に
様子を観察する事になりました。
体調を崩せば結核菌が出没する可能性はあるけれど・・・
そうなれば即治療で仕事も行けなくなるだろう。
逆に薬での治療も治る可能性70%たぶん肝臓に負担が来て
仕事も辛くなるだろう。
いつ感染したのかも不明だけれど、まずは体調に気を付けて
免疫を上げて結核菌を抑えておくことします。

« 未だ結核菌は見つからず | トップページ | 慢性骨髄性白血病その63 »

慢性骨髄性白血病」カテゴリの記事

コメント

私もCMLなのですが、血液検査の肝臓の数値が5項目ほどかなり
悪くて、のどの渇きが止まらなかったりしていて、肝臓を少しでも
よくしようとしじみのサプリを飲んでいます。

他の方の記録など読むと参考になることなど多く、うれしく思ったりします。
ご多忙のようですが頑張ってください。

 かさね さんこんにちは

コメントありがとうございます。

私も肝臓に良いと言われるサプリを飲んでいますが

逆に負担をかけているのかな?と思う事があります。

お互いに病気に負けずに明るく過ごしましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 未だ結核菌は見つからず | トップページ | 慢性骨髄性白血病その63 »